<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クラシック・ロック・ジャム十周年 | main | こうさぎの名前 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

及川光博ドラマ初出演を祝って 「みっちーとわたし」

ヤフートピックスにみっちーの名を見つけたときは驚いたよー。

10/15スタート テレビ朝日系「ミステリー民俗学者 八雲樹(仮)」(金曜・23:15〜)にて及川光博ドラマ初主演です!

原作コミックは読んだことないのでどういうドラマになるかはよく分からないけど、記事を見るかぎりでは期待できそう。とにかくおめでとう、みっちー!
注目はこの部分ですよ。ここ。

「コミックのキャラクターに似せるため、髪を伸ばして眼鏡をかけて演じるプランも検討中」

髪を伸ばして眼鏡

髪を伸ばして眼鏡

朝から興奮してしまいました。
しかし長髪と聞いて最初に思い出したのが『モラリティー』のPVっていうのはどうなのか。せめて前田慶次郎とかあるだろう…。

実は俳優みっちーより歌手みっちーのほうがどちらかというと好きなので、あんまり見てなかったドラマもあるんですが。
今回は主演だもんね〜。やはり漫画やアニメが原作なものが似合うんだな(笑)ばっちり録画しよう。この枠だからエロもあるだろうがわたしはオッケーだ。

ということで今回はハッピーなニュースにこじつけて。
「みっちーとの出会い」についてです。
以前書店で働いていた時、ライブ好きな同僚が「かなり変わってるんですけどかっこいいんですよー」と紹介してくれたのが及川光博氏でした。
彼女が貸してくれたビデオテープには、デビュー曲から『その術を僕は知らない』までのPV、かの東海テレビの問題作『ON ON ON』、ライブビデオ『踊っていただけますか?』などが入っていました。

初印象は「綺麗な顔…
しかし「…でもほんとに変わってる」

かなり気に入りました。

あの顔で性格まで完璧な二枚目だったら好きにはならなかった(笑)

ビデオは進み、『踊っていただけますか?』へ。(残念ながらamazonでは在庫切れの様子)これは1997年8月29日「ひとりのビッグショー」(お台場レインボーステージ)を収録したもの。ライブもおもしろいな〜と軽い気持ちで見ていたわたしを、一気に陥落させたのは『モラリティー』を歌うみっちーでした。

それまで「はぁい、僕ミッチー!(にっこり)」と笑顔を振り撒き、明るくてちょっとエッチな曲を歌っていたみっちー。
しかし『モラリティー』では、別人のように冷たい上目遣いでこう歌いだします。

 「世間での僕に対するイメージがあるでしょう
  二枚目で頭よさそうなナイスガイって感じかな?」


次の瞬間「でも本当の僕は違うんだ」と叩きつけるように吐き出すこの人を見て、印象は豹変しました。 

ああ、この人はきっと、頭が良くて、それゆえに屈折している人だ。自分が他人からどう見えるかを計算して、理解した上でそれを演じているんだ。

その二面性。あやうげで怖いくらいけれど(いやほんとにヤバそうだったし)。
しかもそれを赤いシースルーのフリルブラウスしかもボタン全開でやられた日にはもう殺人的。
こうして、わたしはみっちーのベイベーになりました。

記念すべき初ライブは…調べてみよう。
「1998年3月14日 赤坂BLITZ4Days ウサギさんチーム」

…オチをつけようとした訳じゃないのに。


これを書く前、かなり久しぶりに『踊っていただけますか?』を見直しました。
うわー、みっちー若い!痩せすぎ! 曲のアレンジもだいぶ違ったんだ〜。テレビにかぶりつきで見てしまいました。
今のみっちーは精神的に安定してきた感じで、歌も上手くなって、ライブは段違いにエンターテイメント溢れるすごいものになったけど。このビデオに残された姿は爐△虜△砲靴存在しない瓮▲鵐丱薀鵐垢別ノ呂い辰僂い任后
くるくる変わる表情と、そのまま倒れちゃうんじゃないかって程のダンスで目が離せないくらいだ…。昔それを見ていた自分までをも思い出しました。

そして今やドラマでも初主演。
本当に、おめでとう、みっちー。らぶ。




瑛里 * 及川光博 * 22:37 * comments(2) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 22:37 * - * -

コメント

 まじですか?! 民族探偵・・・八雲!!
 あ、瑛里サン、こばわです。
 この漫画、面白いよー。F橋店でコミック担当していたとき、平積みしていたもん♪ オススメしていたから、めっさ嬉しいぜ!! しかも、みっちーか・・・。にしししし。
 「ああ、探偵事務所」のドラマ化のときも、何気にプッシュしていた漫画だったから、話決まったときは嬉しかったし。ただし、ドラマのキャストには不服あったけど(笑)

 みっちーがやるかー。久々にドラマビデオに録ろうかしら。
Comment by 青桜 @ 2004/08/14 10:18 PM
まじですよ。青桜さん。
昨日漫画喫茶に行ったので読んでみようと思ってたんだけど、ついヒカ碁を熟読してしまった…。本屋で平積みされるくらいの漫画ということで、良かったわ(笑)
Comment by 瑛里@館主 @ 2004/08/16 1:11 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ