<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 書店員の同窓会って。 | main | アリコでミッチーでクドカン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

7/19 DEEP ZEPPELIN NIGHT@CLUB CITTA'

CLASSIC ROCK JAM SPECIAL SHOWCASE GIG
DEEP ZEPPELIN NIGHT
2004.07.19 CLUB CITTA'


書くのがすっかり遅くなってしまった(汗
8月11日の記事で紹介した、クラシック・ロック・ジャム10周年の
スペシャル・ショウケース・ギグ(そのまんま片仮名)、要は前夜祭として
懐かしのDEEP ZEPPELIN NIGHTがふたたび開催。

出演者:
寺田恵子(ex.SHOW-YA) / ダイアモンド☆ユカイ
竹内光雄(HOT ROD CRUE/ex.D.T.R.) / 坂本英三(ANIMETAL/ANTHEM)
加納秀人(外道) / 木暮"SHAKE"武彦(Psychodelicious) / 大橋隆志
SHUSE(La’cryma Christi) / LEVIN(La’cyma Christi)
五十嵐公太(naja/ex.JUDY AND MARY) / 角田美喜(e-ha?/ex.SHOW-YA)
渡辺敦子(ex.PRINCESS PRINCESS) / 満園庄太郎(flow-war)/
K-A-Z(STAB BLUE) / MINOL(ex.wOne/GILLMESSIAH) / 石黒彰

総勢16名+司会はいつもの東海林のり子さんでした。
ではセットリストと感想を。
[Set List]

VTR

01.IMMIGRANT SONG / LED ZEPPELIN('70)
02.SPACE TRUCKIN' / DEEP PURPLE('72)
03.SOLDIER OF FORTUNE / DEEP PURPLE('74)
04.FIRE BALL / DEEP PURPLE('71)
05.LIVING LOVING MAID(SHE'S JUST A WOMAN) / LED ZEPPELIN('69)
06.CHILD IN TIME / DEEP PURPLE('70)

VTR & TALK

07.HIGHWAY STAR / DEEP PURPLE('72)
08.D'YER MAK'ER / LED ZEPPELIN('73)
09.GOOD TIMES BAD TIMES / LED ZEPPELIN('68)
10.HUSH / DEEP PURPLE('68)
11.WHOLE LOTTA LOVE / LED ZEPPELIN('69)
12.BURN / DEEP PURPLE('74)
13.ROCK AND ROLL / LED ZEPPELIN('71)


終演後に出口で配ってくれるセットリストを丸写しさせていただきました。
毎回ありがとうございます。

開演前にステージ前方及び左右の壁に設置されたスクリーンにて、
今までの総集編を上映。約25分。
これが見れただけでも来た甲斐はありました(笑)

・KingCrimson『21st Century Schizoid Man』をコピーする
 ルークさんや雷電さんらの面々。
 みんなあのジャケットを頭にかぶってる!
 しかもルークさんだけ、口の部分を切り抜いてそこから自分の顔を出してる(笑)

・白い羽根を背中に背負って登場する大槻ケンヂ氏。つかみはオッケー。
 でもかっこよかった…(所詮オーケン好き)

・JORNEY『Separate Ways (Worlds Apart)』を演奏する聖飢魔II。
 これ、よく覚えてます。懐かしかった。

・なんか妙に良く写ってる、雷電さんのウニ頭。

・その他、是方さんやニ井原さん等、豪華なメンバーも。

そしてなによりもわたしがもう一度見たかったものも流してくれました!

・舞台中央に置いてあるマーシャルアンプをぶち破って中から登場するRollyさん。
 頭と手足が出てる、着ぐるみ状態。

これ、びっくりしたあと大ウケしたんだよね〜。またやってほしい…

欲を言うならQUEEN『Bicycle Race』と共に自転車に乗って登場した雷電さんも入れてほしかった(笑)


本編の真ん中では、ふたたびスクリーンを使って当時の思い出話。
参加者は寺田さん、加納さん、英三ちゃん、光雄さん、LEVINちゃん、
…あと一人、確か渡辺さんだと(汗
司会は名物の東海林さん(笑)
それぞれの初登場シーンには会場大笑い。特に英三ちゃん、ずいぶん変わったんだね…。
寺田さんは恥ずかしがっていたけど、充分昔からかわいくてセクシー。
加納さんは、全然変わってない。
LEVINちゃん…よりにもよって隣りで紹介したのがルークさんだったもんだから、
すごい身長差(笑)かわいいよぅ。今もかわいいけど。

この日CANTAは名古屋でライブだったので、メイン出演者であるルークさんと雷電さんがいなかったのは残念。彼らの思い出トークも聞きたかったなー。


ライブは相変わらず、お祭りのようで楽しかったです。
英三ちゃんのシャウトはいつも素晴らしい。
大橋さんのギターを弾く姿はいつも軽々としてかっこいい。
満園さんは最近になってからの参加ですが、とても楽しそうに弾いていてこっちも嬉しくなりますね。足が長い!と他の出演者に言われていた(笑)

どうも元聖飢魔IIメンバー寄りの感想ですみません…。
最後の『ROCK AND ROLL』では恒例のソロ回し!
誰のファンでも関係なく、盛り上がる事ができるこのイベントはやっぱり楽しい。次の10月10日にも期待しています。
瑛里 * 音楽 * 02:41 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 02:41 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ