<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 及川光博ドラマ初出演を祝って 「みっちーとわたし」 | main | ゴスペラーズG10 中間発表 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

こうさぎの名前

昨日はCANTAのライブへ。とにかく最高!
感想はまた後日。もう少し余韻と筋肉疲労に浸ってからにします。

アクセス解析ってどんなものか見てみたくって、
(身内しか見てないんだからとっとと記事書けというツッコミはさておき)
試しに「こうさぎ」を飼いはじめました。
その二日後、JUGEMのアクセス解析機能が復活…そんな予感はしてたんだよ…。

しかしいじっているうちに愛着が湧いてしまったので、ちょっとこのままにしておこうかと。
「CANTA−!」「及川って…」などと喋ってるからおかしくって。
あと、戻っていく後姿のおしりがかわいい(笑)

うさぎの名前を聞かれて最初に思い出したのが『聖月夜』(長野まゆみ・河出文庫)収録の「クリスマスの朝に」というお話。(時期外れ
主人公の女の子・マティが飼っているうさぎの名はシルヴェスタ。友人からは「なんでもっとうさぎらしい名前にしないの。まるでぬいぐるみよ」と言われるシーンが何故か印象に残っています。うさぎのシルヴェスタ。なかなかかわいい名前ではないですか。

それとこのブログのタイトルにひっかけて、「星に関係あって長めの名前」にしようと思いアルビレオに決めました。(レボレボのアルバムタイトルとは特に関係はありません…)時間にすれば30秒くらいしかかかってないけど(笑)人は何かの名前を決める時というのはけっこうぐるぐるといろいろなことを考えるものですね。

アルビレオは、はくちょう座β星。トパーズ色の3等星とサファイア色の5等星が周りあう二重星で、「天上の宝石」とも呼ばれています。
宮沢賢治『銀河鉄道の夜』では「アルビレオの観測所」として描かれています。短いですが胸に残るシーンです。



瑛里 * 日々 * 23:43 * comments(3) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:43 * - * -

コメント

 うさぎの鼻を押してみたら、ドアップで近づいてきてびっくりしたわたしです(^^;) 瑛里さん、こんにちは。

 わたしには、けったいな用語を並べてきますよ。さっきは「???中間すな???」みたいなことを言ってて。・・・どなたでしょう、宇宙人語を教えてるの(笑)

 あ、ところで。Blogはバナーなんてないの??
 うちのリンクコーナーで、瑛里さんの館紹介をしたいと企んでいるのですが。いかが??
 ご検討してみてくださいませー。にしし。
Comment by 青桜 @ 2004/08/18 4:51 PM
こうさぎは、わたしが書いた記事から勝手に言葉を覚えるそうです。押す場所は鼻じゃなくても平気です(笑)

バナーはないねぇ。リンクについてはお任せします。ありがとね〜。
名前はこれからも青桜のままなの?(笑)
Comment by 瑛里@館主 @ 2004/08/18 11:11 PM
 あらため、美紀彦です(笑)
 いや、なんとなく名前を変えてみただけだから。しかも、アナタの知っている名前だから意味ないけどね。
 んじゃ、後日リンクしちゃおーっと。にしししし。
 バナー、適当に作っておきます。

 アルビレオ
 なんとなく、ぽちっとすると、いつも鼻なんだよ。
Comment by 青桜 @ 2004/08/19 12:57 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ